新潟県村上市・アロマ・リンパ・エステ・フットケア・リフレ・痩身・脱毛

リンパネオテクター受験

 入門コース全身マスターコースの計6時間を受講した方は、リンパネオティック協会「リンパネオテクター資格」の認定試験を受けることが可能です。合格されますとリンパネオティック協会認定リンパネオテクターとして活動できます。

● 受 験 料 :30,000円(受験対策:ご希望により60分)
●認定証交付費用:15,000円

開催日時は、お電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

リンパ
※リンパネオテクターとは「リンパの新しい技術者」という意味です。


リンパネオティック協会理念
当協会は、リンパマッサージならびに健康管理法の普及を行っていますが、基本を次の5項目においています。それは私たちが生きていく上で必要不可欠な「呼吸=息を吸う」「睡眠=眠る」「排泄=便・ガス・尿」「食事=食べる」「運動=身体を動かす」の本来あるべき姿、すなわち健全な身体の状態から見て、現在の身体がどのように変化してきたか、変化しているかという視点から「健康」を捉えています。人間は、遺伝的疾患や事故やケガの後遺症を除けば本来健康である。ところが昔の健康と現代の健康には、だいぶ隔たりがあります。昔の人の健康は、自然生態系の中での健全な状態での健康でした。いつも活動的で元気に動き回っている。食欲も旺盛でたくさん食べ、食べ終わったらトイレ。早ね早起きで朝から元気、顔色も良く健康的な顔つきと誰が見ても健康だなというのが健康の目安でした。しかし現在の多くの人が思っている健康は、生活に適応でき病気でない状態が健康と思っている。病気でない=健康である。したがって、身体の変化や変調に気づかないし気にも止めない人が増えてきた。また、自分の身体は自分で守るという意識が低く、自分の身体の状態や身体機能に興味を持たない人が増えてきた。さらに日常生活では自然の摂理に基づいた生活を送らず、自分の置かれた環境に身体を合わせて生活しているので、食生活を含めていかに不健全な日常生活を送っているか身体にどんな悪影響を及ぼしているかということも考えずに生活しています。したがって自分自身の身体を認識してもらうことから「健康」を見つめなおそうという主旨で健康管理法を考えています。

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional